ゲスト出演情報

11月 12 1月
  • 出演日
    2014年12月23日(火)
    18時20分頃
    出演番組
    Twilight Radio (トワラジ) 「リレー&リレー」
    大王谷仮面ライダー仕掛人 佐藤 正造 様

    火曜日の日替わりコーナーは、「リレー&リレー」です。
    FMひゅうがのコンセプトになっている「ゲンキをつなぐ」を合言葉に、
    地元の方にリレー形式でご出演いただいています。

    今日は、日向市大王谷住宅地高台に力強く佇む
    「仮面ライダー」像設置の仕掛け人、
    佐藤 正造さんにお越しいただきました。

    高千穂町生まれの佐藤さん、高千穂町役場にお勤めでしたが、
    40歳の時に日向市大王谷へ新居を構え移転。
    定年までの20年間、日向市から高千穂町へ通勤されていました。

    元々、日向市へは子供をつれてよく遊びに来ており
    「高千穂に比べて冬暖かい気候」「魚釣りができる街」という魅力に魅かれ、
    通勤は大変ですが定年を待たずに引っ越していらしたとのこと!
    よほど、佐藤さんの生活に日向市がぴったりだったんでしょうね。


    実は今大王谷に設置されている「仮面ライダー」像は2体目。
    大王谷に1体目の仮面ライダー像が初めて登場するのは10年以上前に遡ります。
    1体目は元々、高千穂町河内のお祭りのパレード用に、高千穂町の商工青年部が用意したもの。
    祭り終了後に、「大王谷の通学路にこの像を持ってきたら、子どもたちが喜ぶだろう」と考えたのが設置のきっかけ。
    高千穂町からこの像を譲り受け、設置することになりました。
    ですが、もともと簡素な作りであったため、手入れしながらも老朽化が進み、
    危険性を考えると設置し続けることが困難となり、4年後に撤去。

    しかし、4年間大王谷の通学路を見守っていた「仮面ライダー」像がいなくなると、
    「さびしい」「なんでいなくなったの?」など、子どもたちを始め、住民の声が高まり
    「ならばもっと丈夫な仮面ライダー像をつくろう」と、2体目誕生に向けて動き出します。
    佐藤さんの生まれ故郷、高千穂町の知り合いに頼んで特注で作ってもらったものが
    今も大王谷に佇む、2代目「仮面ライダー」像。

    時期によっては特大の「交通安全」のたすきをかけたりと、地域の平和を守る毎日です。


    佐藤さんはあの、「大王谷のイルミネーション」の切っ掛けも作られた方。
    「地域を楽しくしたい」「明るくしたい」という思いがみんなが喜ぶ地域づくりに繋がっているのでしょうね。

    佐藤さん、今回はご出演ありがとうございました。

    大王谷仮面ライダー仕掛人 佐藤 正造 様

  • 出演日
    12月16日(火)
    18時20分頃
    出演番組
    Twilight Radio (トワラジ) 「リレー&リレー」
    へべすスィーツプロジェクト お菓子の清香堂 緒方 康彦  様

    火曜日の日替わりコーナーは、「リレー&リレー」です。
    FMひゅうがのコンセプトになっている「ゲンキをつなぐ」を合言葉に、
    地元の方にリレー形式でご出演いただいています。

    へべすスィーツプロジェクト
    お菓子の清香堂
    日向市出身、緒方康彦さんにお越しいただきました。

    4歳の時の初恋の相手のおかげで「女性には優しく」を
    覚えたという緒方さん。とても物腰柔らかな方です。



    23歳の時にチーズまんじゅうの元祖、小林市の『風月堂』に弟子入り。
    修業後、28歳の時に日向市「お菓子の清香堂」の2代目として就任します。
    このころから日向市青年会議所のメンバーとしても活躍。
    また、日向市のPTA協議会の会長も務められるなど地元の活動にも積極的に参加されています。

    平成25年頃から、へべす生産者のご友人との親交がきっかけで
    「へべすスィーツプロジェクト」として「へべす」を使ったスィーツの開発に取り組みます。
    とはいっても、ただ絞ったそのままでも美味しい「へべす」を
    どうスィーツに活かすかには、大変苦労したようです。

    しかしついに!有志として集まった方々の協力も得て試作品が完成!
    今年の夏、地元のイベントで試作発表をかねて無料でふるまい、これが大好評。
    9月に東京で行われた宮崎県出身者が集まるイベント「ばんば会」では
    「とろけるへべすレアチーズケーキ」がお土産グランプリを受賞!!

    日向市が誇る「へべす」をお菓子としても楽しめるのは嬉しいですね。
    お土産として県外に持って行っても喜ばれそうです。


    緒方さん今回はご出演ありがとうございました。
    これからもおいしいお菓子で日向市を盛り上げてください。
    --------------------------------------------------------------------------------------------------------
    【お菓子の清香堂】
    --------------------------------------------------------------------------------------------------------
    住所/宮崎県日向市本町9-12
    営業時間/8:30~20:00
    電話/0982-52-3518
    ------------------------------------------------------------------------------------------------------

    へべすスィーツプロジェクト お菓子の清香堂 緒方 康彦 様

  • 出演日
    2014年12月9日(火)
    18時20分頃
    出演番組
    Twilight Radio (トワラジ) 「リレー&リレー」
    サルサダンスサークル「熱中サルサ」部長 加形 光幸様

    火曜日の日替わりコーナーは、「リレー&リレー」です。
    FMひゅうがのコンセプトになっている「ゲンキをつなぐ」を合言葉に、
    地元の方にリレー形式でご出演いただいています。

    今日は、日向市出身、
    サルサダンスサークル「熱中サルサ」部長の
    加形 光幸さんにお越しいただきました。

    中学生の頃は「第2回中学柔道全国大会」に出場するするなど
    武道で体を鍛えていた加形さん。


    ダンスを始めたのは
    カナダからいらした国際文化交流員「アールさん」との出会いがきっかけ。
    平成24年に、御鉾ケ浦海水浴場でアールさんによるサルサを取り入れた
    国際交流イベントが開催され、これが地元で好評。
    翌25年にも、アールさんを講師とする「第1回熱中サルサ」が開催されました。
    加形さんは、この時にサルサの魅力に取りつかれ、以降活動に参加するようになります。

    アールさんの任期が終了した後も
    「アールさんがともしてくれたサルサの火を消してはいけない」と
    同志を募って継続活動を呼びかけ、推進執行部も結成。
    今も、サルサダンスサークル「熱中サルサ」にてダンスを楽しむ日々。

    サルサの魅力について、
    「いつでも」「どこでも」「すぐ」楽しめること。
    人数も決まっておらず、1人でも、ペアでも、グループでもOK。
    楽しみながら運動できて良いですよ~。 とおっしゃる加形さん。

    サークルの名前通り、サルサに熱中!まっただ中!といった様子でした
    スタジオも加形さんの熱気が伝わって熱くなっていましたよ!

    加形さん、今回はご出演ありがとうございました。
    --------------------------------------------------------------------------------------------------------
    【サルサダンスサークル 熱中サルサ】
    --------------------------------------------------------------------------------------------------------
    活動:レッスン(第2・第4水曜日 の月2回 19:00~21:00)
    場所:あいとぴあ(日向市都町9189-1)
    講師:宮崎市「ラ・ボニータ」の「時任チエ」さん
    受講料:1レッスン 1人 1,000円

    ★お気軽に見学にお越しください。
    --------------------------------------------------------------------------------------------------------

    サルサダンスサークル「熱中サルサ」部長 加形 光幸様

  • 出演日
    2014年12月2日(火)
    18時20分頃
    出演番組
    Twilight Radio (トワラジ) 「リレー&リレー」
    日向青年団連絡協議会 会長 黒木 美保 様

    火曜日の日替わりコーナーは、「リレー&リレー」です。
    FMひゅうがのコンセプトになっている「ゲンキをつなぐ」を合言葉に、
    地元の方にリレー形式でご出演いただいています。

    今日は、日向青年団連絡協議会
    会長の黒木 美保さんにお越しいただきました。

    北海道旭川市の出身で
    20歳で旭川の建築会社に設計見習いとして入社され
    職場の紹介で知り合った男性と結婚。


    ご主人が日向市出身であったことから25歳の時に日向市へ移転し、
    現在お勤めの松本商会へ入社。
    北海道から日向市に来てみて驚いたことは、「虫が大きいこと」なんておっしゃっていましたよ。

    そしてこのころに、日向青年団に入団します。
    理由は「ボランティアに興味があった」というのと、
    「日向市の若者の知り合いがほしくて」とのこと。積極的な方ですね。
    青年団ではスポーツやボランティアなどの活動をされていて、
    県内だけでなく全国にいろいろな知り合いができたそうです。

    33歳のころからは日向青年団の会長も務められ、今年で3期目。
    地元を楽しく元気にする企画も考えられたりしています。
    今、青年団では「スマイルサンタ2014」というイベントを企画されていて、
    参加者を募集しています。
    日向市内の子どものお宅にプレゼントを届ける企画だそうですよ。
    ご興味のある方は、日向青年団連絡協議会のホームページをチェックしてみてくださいね。


    黒木さん、今回はご出演ありがとうございました。

    日向青年団連絡協議会 会長 黒木 美保 様

全4件 << 前へ  [1]  次へ >>